<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

オンリーワン勉強会

昨日、オンリーワン勉強会の入会申し込みに行って来ました。
先日の大長さんの講演会がきっかけです。
大長さんだけでなく、みなさんのお人柄に引かれました。
それと普通のサラリーマンが堅実な投資で自分の将来の生活を築いてる姿勢に共感しました。
実現できるかも、、、って気持ちが湧きます。
賭けみたいな投資じゃなくて、事業ということが良く分かります。

そのときのお話で、「動く人が勝ちですよ」って言葉がありました。
これは、すごく、納得します。
私の今までの人生で「できるかできないかは、やると決めるかどうかだ」という信念ができています。
それに、元来の楽観的な性格もあり、自分の未来をいつも信じているので、セルフイメージもいつも高めです。
不幸せになる自分って、想像したことが無いという幸せな性格です。
お金は無いけど、この性格とやる気を武器に、動き出したいと思います。

6月の勉強会が楽しみです。
[PR]
by kotubutubu | 2008-05-27 23:42 | セミナーなど

世田谷の大長さんの講演会

今日は世田谷の大長さんの「サラリーマンサポーターキックオフ講演会」でした。

大長さんのアパート取得の道のりや、経営方法など話していただきました。
内容も、「等身大サラリーマン大家さん」のお話として、非常に良かったのですが、それよりなにより、大長さんのお人柄の魅力溢れるお話ぶりに惹かれました。
カリスマ的な人って、この年齢になるまでには、いろいろなところでお目にかかってきたけれど、なんというか、「誠実カリスマ」オーラの輝きとでも、申しましょうか。。。。

私の仕事は福祉関係ですが、つながれる人のところに、人材と情報が集まります。その人の福祉人としての実力はどれだけの人脈を持っているか、と言っても過言では有りません。
また趣味のケーキの勉強をここ数年集中的にやっていますが、それからも「人のつながり」の大切さを、強く感じています。
つながれる人のところには、知識も技術も道具も情報も集まります。
しかし、不動産はお金が絡むので別の世界かと思っていました。
ところが、今日、不動産でも同じ、と実感しました。
大長さんのところには、きっと、いろいろな人や知恵が集まってくる、不動産も人間がやること、大事なことは「人のつながり」だと感じました。

懇親会でお話させていただいた方も、親切な方でした。
あの方達にまた会えるなら、ぜひ、大長さんの勉強会に参加させてもらいたいと思いました。
今日は、いい日でした。
[PR]
by kotubutubu | 2008-05-18 23:23 | セミナーなど

所沢のRC物件

ネットで検索した物件の投資指標を計算してみて、「悪くない」と思われる物件を見に行きました。
ワンルーム、24戸、RC、17年、4階建てエレベーター付、駅から10分。
川沿いの静かな住宅地でした。
外壁に多少、「古びた感」はありますが、素人目には立派な建物に見えました。
ワンルームには珍しく、「管理人室」があったり、自転車置き場が立体だったり、頑強なエレベーターがついていたり、、、。
これが売れていない理由と言うのが、私には分からない。。
銀行が融資しない理由があるのかな??
問題点が分からない。
私に自己資金さえ、多額に有れば、すぐにでも飛びついたかもしれないと思う。
でも、ネットでもう数週間、店ざらしになっていると言うことは、それなりの理由があるはず。

時々見に行く物件の額はバラバラ、条件は「RC、ワンルーム一棟」だけ。
買えるかどうかはともかく、ネットの「写真」と、自分の計算した「数字」とを結びつけるために見に行く感じです。
実際に見に行くと、イメージが湧いて、シュミレーションにも力が入ります。
物件見学のポイントなど、学びたいです。
[PR]
by kotubutubu | 2008-05-17 23:51 | 物件見学など

ブログめぐり

最近は色々な方のブログをリンクさせてもらって、毎日のように、お伺いしています。
セミナーの勉強ともまた違って、とても具体的で、イメージしやすいということもあります。
いえ、たとえ、一つ一つのお話は分からなかったとしても、私にとって重要なのは、「私にも遠い話ではない」「私でもできるかもしれない」とセルフイメージを高めることができることです。
等身大の大家さんブログ、本当に勉強になります。
[PR]
by kotubutubu | 2008-05-12 23:36 | 本・感想など

計算と物件下見

ネットで検索した物件のキャッシュフローを次々に計算してみました。
でも、今ひとつ、ピンとこないと言うことで、何棟かは実際に見に行ってみました。
するとイメージが湧き、真剣に、検討することができます。
見た目で「これ、ステキ。私が住みたい。どうしてこれが長く売れていないんだろう?」と思うものが、何度計算しても
条件を変更してみても、(自己資金を実際より高く設定する、ローンを長く設定する)投資に値するという結果が出ない。
少し勉強した人なら分かることばかりだが、私には、当たり前のことがわかっていなかったのです。
建蔽率容積率の低い場所では、収益物件として効率の悪い建物しか建てられない。
しかし、それとは関係なく土地の価格や建築費が乗せられているので、いわゆる「利回り」が低くなっている。だからと言って、それを家賃に上乗せすることはできない。。。。
マイホームを探すのと変わらない気持ちで「閑静な住宅地」に目が行ってしまった結果です。
収益物件は、「収益物件を探す目」で見なくてはならないと、少しだけ分かりました。

机上の計算だけでもダメですし、かといって、見ただけでは「見た目」に惚れてしまいますので、その辺を心しながら、勉強したいと思います。
[PR]
by kotubutubu | 2008-05-05 00:47 | 物件見学など