協定道路と敷地後退

さて、昨日メールを送っておいた物件の概要が送られてきました。
丁寧な送付状と、たくさんの写真付きです。
あ、やっぱり、検索サイトで見るだけよりイメージ沸きます。

でも、さっそく、分からないことにぶち当たりました。
1件目は、「道路幅は4.9メートルですが、建築法上の道路として認定されていなかったため、協定道路として、、、、、」というものです。
そのままですと、「再建築不可」ということでしょうか。
「協定道路」で建物建てられるのかしら?また近隣と協定できるのかしら?ローン通るのかしら????????

2件目は、「昔は2メートルの道路幅で住宅を建てられたのですが現在は4メートル必要ですので住宅を新築する場合は道路が4メートルになるようにお互い敷地を後退して建築する必要があります。皆さんが後退しますとより良い環境の住宅地になります」という物件。
これがセットバックというやつか??
うーん、つまり建てられるのか建てられないのか?
自分だけ下がれば建てられるのか?近隣の協定が必要だという意味?????

ああ、じぇんじぇん、分かりません。。。
分かりませんじゃ、はじまらないから、おーし、検索ワザを使って、勉強するぞ、、って思いましたけど、今日はもう、肩が凝ってこれ以上、パソコンに向かえない。。。
本、探しに行くか。
おばさんには本の方がいいのかも。。。
[PR]
by kotubutubu | 2008-06-23 23:31 | 物件見学など
<< 大泉の資料について 土地情報 >>